BEACON series

BEACON 2010

BEACON 2010


 2014.9.2 ~ 9.12
Kyoto Art Center, Kyoto
京都芸術センター

2014 Japan Media Art Festival, Special Exhibition, Kyoto
文化庁メディア芸術際 京都展特別展示

2010年度「文化庁メディア芸術際 京都展」の特別展示作品で、BEACONシリーズ、4回目の作品。
作品≪BEACON 2004≫と同じように、展示室に人物を入れて予め映像を撮影し、プロジェクション・マッピングのシーンを加えた。 映像は作品が展示されているギャラリーの空間から始まり、京都芸術センター内の映像、地方都市である大垣市で撮影された風景映像へと変化し、再びギャラリーに戻る。 壁面上に設置した白いフレームへの風景映像のはめ込みや、テキストを読み上げる音声を使用するなど、様々な映像実験を行った。

The 4th work in the “BEACON series”, which is an especially exhibited work of the "Japan Media Arts Festival, Kyoto Exhibition in 2010". Similar to the “BEACON 2004”, we put a person in the exhibition room to shoot a video in advance and added a scene of projection mapping. The video image starts from the space of the gallery where the work exhibited, then changes to the image inside the Kyoto Art Center, the landscape image taken in Ogaki city, which is a local city, and returns to the gallery again. Various video experiments were carried out, such as embedding a landscape image in a white frame installed on the wall and using voice to read the text.

Exhibition video (10:13)


詳細:detail

関連作品:BEACON series / Moderate Falling(2010)